■変更理由■
労働安全衛生法(安衛法)の改正によりGHS※の導入が決定され、平成18年12月1日より施行されることになりました。弊社は今回のGHS※制度の導入に合わせ容器表示方法を全ての製品に対してラベル表示変更を致します。
GHS対象物質含有製品の表示例 GHS対象物質非含有製品の表示例

     GHS=化学品の分類及び表示に関する世界調和システム
   (Globally Harmonized System of Classification and Labeling of Chemicals)

2. 主な変更内容
 ・ 全ての製品容器の品名ラベルを新ラベルに変更いたします。
  ドラム缶につきましては天板刷り込み表示をやめ、ラベル表示に致します。

3. 対象容器
  ・全てのドラム缶
  ・全ての一斗缶
  ・ペール缶
  ・8Kg
  ・4Kg

4.    変更時期


旧 缶表示 旧 ドラム表示
新 缶表示 新 ドラム表示

 TEL:045-813-3651/ FAX:045-813-3775

Q & Aに戻る